浜松西高・中等部よりお知らせ

台風や地震など自然災害に関する情報、インフルエンザによる学級閉鎖の連絡など学校よりのお知らせを掲載します。
緊急性を伴う内容は、【メール配信システム】でもお知らせします。
また、研修旅行などの場合に、特別に記事を掲載することがあります。
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 
中等部】2017 中2職場体験





ホンダに来ている生徒たちは、
作業着までいただいきました。

工具でブレーキやタイヤの交換、

そして洗車もさせてもらいました。

生徒たち、ちょっと得意げですね。


(中等部教務主任  浅沼弘之)


中等部 | 14:50 | - | - | pookmark
中等部】2017 中2職場体験









ホテル、スーパー、漁協…

生徒たちは黙々と作業しています。

指示に従って丁寧に作業する。

素晴らしいです。


(2年職員  津ヶ谷健太)

中等部 | 14:40 | - | - | pookmark
中等部】2017 中2職場体験










いずみこども園では

園児と和気藹々の交流が

ありました。


すずかけセントラル病院は

アットホームな病院で

看護師さんたちと患者さん、

体験生徒がまるで

家族のようであったかい感じで

ほっこりしました。


白羽の家では、

弦楽部生徒の演奏もありました。

しばしのミニコンサートに

多くの方々が

静かに耳を傾けてくださいました。


(2年職員  加藤露漫)


中等部 | 14:35 | - | - | pookmark
中等部】2017 職場体験










ウォットに来ている4人は、

黙々とアジを切ってました。

笑顔で「楽しい」と

言っていました。

漁協の2人は、

大人と同じようにして

池から獲ってきたウナギの

仕分けをしていました。

漁協の一員のような感じでした。

生徒たちの順応性は

素晴らしいです。


(中等部教務主任  浅沼弘之)


浜松ケーブルテレビでは
普段見ることのできない

テレビの裏側やリハーサルの風景、

本番を直に見ることができました。

カメラや機器を

少し触らせてもらいましたが

緊張していた様子でした。

とても貴重な体験をすることが

できました。


(2年職員  津ヶ谷健太)


中等部 | 14:07 | - | - | pookmark
中等部】2017 中2職場体験






幼稚園に来ている生徒たち…

今日は餅つき大会でした。

園児たちはお姉さんが大好きで、

もうベッタリでした。

一緒に「ぺったん、ぺったん、こねこね」と

声を出して元気に杵を持ち上げていました。

その後の磯辺巻きときな粉餅を

仲良く食べました。

つきたてのお餅はとてもおいしそうでした。

天気も良く、爽やかなイベントですね。


(2年職員  高野雄太)




中等部 | 13:54 | - | - | pookmark
中等部】2017 中2職場体験


職場体験では、

教師も各事業所を回っています。


午前中回って事業所の方と

お話しして感じたのは、

西高中等部にかなり好印象を

持っていただいているということです。

ホテルでは、アルバイトの高校生よりも

立派な受け答えや仕事ができると

ほめていただきました✨

とても嬉しいですね😊


(中等部教務主任 浅沼弘之)



中等部 | 16:40 | - | - | pookmark
中等部】2017 中1地場産業調べ


11月30日(木)、

中等部1年生が地場産業調べで、 

西部地区のいろいろな事業所に

行きました。 


32の事業所に御協力いただき、 

さまざまな形で研修を進めました。 

帰ってきてからは、 

他のグループにそれを伝えるために、

プレゼンの準備をしました。 

16期生、がんばってます(^^) 


(中等部教頭 北村健治)

中等部 | 16:12 | - | - | pookmark
中等部】2017 中2職場体験


11月30日(木)、

中等部2年生が 

総合的な学習の時間の一環で、

職場体験を実施しました。 

公共交通機関を使って各事業所に行き、 

いろいろな仕事に取り組みました。 


42の事業所に分かれて、 

今日明日の二日間、 

大人に混じって働きます(^_^)v

がんばれ15期生。 


(中等部教頭 北村健治)

中等部 | 15:03 | - | - | pookmark
中等部】2017 中3海外研修16











サバイバルイングリッシュの後は、

研修旅行最後の夕食です。

スチームボートという中華料理でした。

旅の疲れもあるのでしょうが、

まだまだみんな食欲旺盛です。

特に男子は、

この鍋料理を完食するテーブルが

いくつもありました。

たくましくなりました。頼もしい限りです。


食事の後はガーデンズ・バイ・ザ・ベイで、

光と音楽ショー…ガーデン・ラプソディを

クラスごとに鑑賞しました。

巨大なスーパーツリー(人工の木)が

音に合わせて輝く様子は、

まるで宇宙要塞でした。

日本の花火を思わせるような煌めきにしばし見とれ、

時の経つのを忘れてしまいました。


シンガポールフライヤーにも乗りました。

2008年に造られたこの世界最大の観覧車は、

高さ165m、デザインは黒川紀章、

ゴンドラの製作は三菱重工だといいます。

シンガポールの夜景をバックに

30分の空中遊泳…貴重な体験ですね。


「月日は百代の過客にして行きかふ年もまた旅人なり」

…旅の終わりは切ないものです。

チャンギ国際空港でガイドさんの最後の話を聞く生徒たち。

しおりにメモを取る姿勢がいいですね。

ここにも人との出会いと別れがありました。私が同乗したバスのガイドさん(レイモンドさん)は、初期の中等部から、このツアーのガイドを務めていた方でした。

バス内でシンガポールと日本の教育の違いにも言及する彼の語りは、

心の奥にまで届くものもありました。

生徒はもちろんのこと、

私自身も頷けるところが沢山ありました。


中等部で14年間続いている海外研修旅行。

その中でも今回の14期生の取り組み

…学校交流、グループ研修などは、

大きな足跡を残す素晴らしいものではないかと感じています。


送り迎えをしていただいた保護者の皆様、

いろいろな面で御心配をかけ、

支えていただいた関係者の皆様、

ありがとうございました。


(中等部教頭  北村健治)

中等部 | 19:37 | - | - | pookmark
中等部】2017 中2京都・奈良研修9










帰りのバスでは、運転手さん、ガイドさんに

3日間の感謝の気持ちを伝えました😊
バス内でのマナーや反応を

ほめていただきました✨

ありがとうございました😊

11月10日、記念館会議室で

帰着式がありました。

実行委員の各係担当から

反省とお礼の言葉が述べられました。

みんなから温かい拍手が送られました。

学年主任の高林先生からは、

「全体的にはよくできた」と

褒められました。

そして、さらに向上するための

助言がいくつかありました。

生徒たちは、「まだまだ発展途上だ」と

感じたようでした。

来年のシンガポール研修にこの体験が

生かされることを願っています。

(中等部教務主任  浅沼弘之)


中等部 | 19:25 | - | - | pookmark

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.